十勝・帯広の総合博物館
帯広百年記念館
  
Obihiro Centennial City Museum

帯広百年記念館常設展示室『マンモスがいたころ』
展示室では十勝の歴史・自然・生活・産業・アイヌ文化などを紹介しています
  帯広百年記念館は、十勝・帯広の総合博物館です。
 

 博物館と創造活動センターの機能を持った十勝地域の広域複合施設として、1982(昭和57)年に開館しました。

 
博物館では、十勝の歴史・産業・自然を紹介する常設展示をはじめ、博物館講座・郷土学習見学会・自然観察会などのプログラムを開催しています。また、館内に設置されたアイヌ民族文化情報センターリウカでは、アイヌ民族の文化や歴史を学習することができます。
 創造活動センターでは、陶芸を中心とした「もの作り」講座や、各種団体が学習会や発表会などに利用できる貸室も行なっています。
 分館の埋蔵文化財センターでは、遺跡出土品の収蔵と公開活用、情報発信などを行っています。
 利用案内 
 常設展示室の紹介と解説
 お知らせ  ⇒随時更新中
 2018カレンダー ⇒随時更新中
 2018年度のプログラム 
 プログラム レポート  ⇒随時更新中
English
Chinese
Korean
◆所在地:〒080-0846 北海道帯広市緑ヶ丘2番地 
◆Tel. 0155-24-5352  Fax. 0155-24-5357
◆E-mail  museum@city.obihiro.hokkaido.jp 
常設展示室の解説 
百年記念館の展示がわかるページ
 遺跡からみた十勝の人類史を解説
発掘された十勝の遺跡
10月の休館日1(月)・9日(火)・15日(月)・22日(月)・29日(月) ⇒9月の予定
11月の休館日5(月)・12日(火)・19日(月)・26日(月) ⇒9月の予定 プログラム レポート2017
 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 
⇒随時更新中 百年記念館
2018年度のカレンダー
ジャンル別は、こちらから
十勝・釧路・根室の博物館情報
道東3管内博物館施設等連絡協議会
加盟館・園の情報です
   十勝の社会教育施設
十勝管内の博物館・資料館などを紹介 
帯広市の社会教育施設 
おびひろ動物園 
帯広市図書館  
帯広市児童会館
 
★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★   
News

お問合せは、百年記念館
☎0155-24-5352
まで


常設展示室リニューアルオープン!   新しくなった縄文時代のコーナーをぜひご覧ください  
『ロビーコンサート』 お知らせは、こちら  
完全リニューアル版 「アイヌ語で自然かんさつ図鑑」 お知らせは、こちら
博物館講座 動物たちのスケジュール-いつ、どこで、なにしよう?- 11月17日(土) 申込不要 お知らせは、こちら
収蔵作品美術展 「美しき墨の世界」 10月27日(土)〜11月18日(日)  お知らせは、こちら
収蔵作品美術展 関連事業 「書のデモンストレーション」 11月10日(土)  お知らせは、こちら
収蔵作品美術展 関連事業 座談会「書家 長沼透石 -その人と書の魅力-」 11月10日(土)  お知らせは、こちら
ロビー展 帯広大谷短期大学 生涯学習プログラム 帯広サテライト教室「あおぞら」小学生講座 絵画展示会 11月21日(水)〜28日(水)  お知らせは、こちら
ロビー展 不登校 登校拒否と向き合う親の会 はるにれの会 25周年記念 パネル展 11月4日(日)〜11日(日)  お知らせは、こちら
ロビー展 「マッチ箱展2」 11月13日(火)〜12月2日(日)  お知らせは、こちら
ロビーコンサート 第365回  ダブルリードコンサート 11月3日(土)  お知らせは、こちら
ロビーコンサート 第366回  ピアノ倶楽部ロビーコンサート 11月18日(土)  お知らせは、こちら
ロビーコンサート 第367回  アナホルン4th LIVE 11月25日(土)  お知らせは、こちら
募集  冬の親子陶芸教室 12月1日(土)、2日(日) 申込締切:11月15日  お知らせは、こちら
十勝・釧路・根室の博物館情報 2018年度版⇒道東3管内博物館施設等連絡協議会加盟館・園の情報です 
Topic 
  ◆八千代A遺跡出土品
国の文化審議会は平成30年3月9日、「北海道八千代A遺跡出土品」を国の重要文化財として指定することを、文部科学大臣に答申しました。
【名称】北海道八千代A遺跡出土品 一括
【概要】縄文時代早期前半(約9千年前)の大規模な集落跡から出土した土器・土製品39点と、石器・石製品541点の計580点。
【評価)北海道東部における最初期の定住生活の実態と、その文化内容を理解する上で極めて重要な資料であり、極めて高い学術的価値をもつ。
指定された資料は、本年8月以降に開催を予定している当館の特別企画展などで展示・公開の予定です。
    
情報は、こちら
 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 
 お知らせ
⇒イベントの開催予告、募集の案内など、百年記念館の最新情報が満載! 
  出前講座 .ミニ百年記念館
⇒学校などを対象とした出前講座のご案内
   百年記念館の出版物
⇒紀要・解説書・ふるさとの語り部など、当館の刊行書籍の紹介
国の重要文化財として指定することが答申された
八千代A遺跡出土品について
  
情報は、こちら  
 帯広の遺跡
⇒遺跡・埋蔵文化財・考古学を担当する埋蔵文化財センターのページ  
  「リウカ」のページ
⇒百年記念館アイヌ民族文化情報センター「リウカ」のホームページ
  十勝・釧路・根室の博物館情報
⇒道東3管内博物館施設等連絡協議会加盟館・園の情報です 
  百年記念館の展示がわかるページ
⇒常設展示室解説です
  縄文土器ギャラリー 
⇒当館収蔵の縄文土器を紹介するページ
  収蔵美術品ギャラリー
⇒当館収蔵の美術作品を紹介
管理・運営の情報
⇒当館の運営方針、審議会議事録などの情報  
 平成30年度博物館実習の情報
募集要項をアップしました
 ふるさとの語り部 総目次
⇒1~23号に掲載した286名のあらまし