本文へスキップ
お問い合わせは TEL/FAX.0155-36-0701
月・木・金曜日 10:00~15:00
(火・水・土・日曜・祝日は閉館)

※開館日ついてはトップページをご覧ください

今月の家事~今年度テーマは「家族で家事を!」~

        これまでの「今月の家事」はこちら >

5月の家事

レースのカーテン洗いをしましょう!

日差しが強くなってくると、窓辺のカーテンの汚れが気になります。
レースのカーテンは化繊の物がほとんどで、家で簡単に洗えます。
汚れが貯まると落ちにくくなるので、早めの洗濯がポイントです。
今回は糊付けもします。(ここではゴーセノールという合成洗濯のりを使います、ゴーセノールは水にすぐ溶けて化繊に使いやすい糊です)
糊付けをすると①張りがでる、②汚れが付きにくい、③洗う時に汚れが落ちやすくなる という効果があります。ぜひやってみてください

★洗濯する前に…
カーテンの金具を取汚れる(金具が汚れていたら手洗いする)
洗う前のカーテンの重さを計っておく

  1. 洗濯機で洗濯する
    (洗い(最短)、すすぎ1~2回、脱水(最短)の設定)

  2. 洗濯している間にカーテンレール、窓の周りを拭いておく

  3. 洗濯終了後、糊付けをする
    ①のり液を作る
     カーテンの重さ200gに対して 
     ゴーセノール(合成洗濯のり)小さじ1/2
      + 
      水 200cc

    ②洗って脱水したカーテンをのり液の洗面器に入る幅にたたむ
    ③カーテンの上と下を合わせ、くるくる巻きながらカーテン全体に糊付けする
    (脱水するときは30秒程度にする)




 4. カーテンレールに戻して自然乾燥させる


今月の家事 過去一覧.htmlへのリンク