十歯背景 十勝歯科医師会から地域の皆様へ 十勝歯科医師会背景サイトマップ トップページ
訪問診療とは

 訪問診療(往診)はお医者さんだけのことではありません。実は歯医者さんにも往診があるのです。訪問診療器具(ポータブルユニット)をたずさえて歯医者さんがみなさんのベッドサイドまでまいります。安心して治療を受けてください。  ただし、何かしら病気もしくは障害のある方を対象としますので、歯医者さんとよく相談して体に負担のかからない治療をしてください。

 訪問歯科診療一覧から、最寄の歯科医へご相談ください。

 口腔ケアとは、歯や入れ歯はもちろん、お口の中全体を清掃することです。寝たきりで歯がほとんど無いからと言って、お口のケアを何もしなくていい訳ではありません。むし歯で欠けた歯先や、合わない義歯は、舌や頬に傷を作ります。清掃が不十分な口の中は臭いの原因にもなりますし、食欲が減退し体力が低下してしまいます。
  それだけではありません。体の弱ってしまったお年寄りの肺炎の多くは、唾液やお口に残った食べカスと一緒にお口の中の細菌が誤って気管に入る誤嚥が原因と言われています。肺炎を起こして熱を出すと本人だけでなく周りの方も大変です。常日頃からの口腔ケアが大切です。歯科医師または歯科衛生士に正しい方法を指導してもらって下さい。

歯ブラシの毛先を歯面にしっかりあてて、小刻みに動かすように磨きましょう。

歯のおもて側

歯ブラシの毛先を歯の表面に直角にあてて、1〜2本ずつみがくように、細かく動かします。


奥歯のかみあわせ

歯ブラシの毛先を歯のみぞにおしあて、前後に小刻みに往復させてみがきます。


歯と歯のあいだ、歯の根もと

歯と歯のあいだや歯の根もとに、歯ブラシの毛先がピッタリあたるように、毛先を斜めにあてます。1〜2mm程度の動きでみがきます。


前歯の裏側

歯ブラシをたてに使います。毛先を歯の裏側にピッタリあて、小さく上下に往復させてみがきます。

歯ブラシ

ごくやわらかい毛の歯ブラシ


舌ブラシ

舌みがき専用ブラシ


スポンジブラシ

せいしき柄の先にスポンジがついているもので、
清掃や清拭に使う。


特殊な形のブラシ

口を大きく開けられない人に便利。
(左図は球面ブラシです)

このサイトは、Internet Explorer 5.5以上、Netscape Navigator 7以上のブラウザを推奨しています。

〒080-0807北海道帯広市東7条南9丁目15番地3 十勝歯科医師会館
電話 0155-25-2172 FAX 0155-22-8024 mail jyussi@f1.octv.ne.jp
Copyright (C) All Rights Reserved. 2005 (一社)十勝歯科医師会