十歯背景 十勝歯科医師会から地域の皆様へ 十勝歯科医師会背景サイトマップ トップページ

 十勝歯科医師会では、地域の皆様に歯の健康に関する情報を発信したいと考え、平成12年から十勝毎日新聞にて「歯は健康の源」というタイトルで、12回にわたり歯の健康に関する記事を連載いたしました。また、平成19年度より、再び、同一のタイトルで記事を連載しています。第13話より、平成19年度からのものになります。
  連載したものを、テキスト化いたしまして、少しづつ、掲載していきます。

「かむこと…脳への刺激」 よくかんで食べることが、全身の健康に大きく影響しています。
よくかんで食べることが、ぼけを予防し、改善させてくれます。
spacer
2
spacer
咀嚼は脂肪減に効果大です。
spacer
4
spacer
「スポーツは歯が命」咬合力を高めることは、最低のエネルギー消費で最大の効果を上げることにつながります。
spacer
4
spacer
だ液の分泌物が有害な酸素を除去します。「ひと口30回」三十秒間たっぷりとだ液を出してかみましょう。
spacer
4
spacer
生活習慣病には、よく噛みだ液を多く出すことが有効です。生活習慣病に大きく影響する活性酸素を取り込まないためにも、よく噛みましょう。
spacer
4
spacer
だ液には免疫機能を高める効果があります。その他にもよくかんで食べることは、食中毒の予防にもなります。
spacer
4
spacer
口腔内に存在している細菌が、外部からの有害な細菌の侵入を防ぎ身を守ってくれる働きをします。
spacer
4
spacer
よくかんで、顔の筋肉を増すことで、視力低下を防ぐことができます。かむことと、視力の意外な関係のお話です。
spacer
4
spacer
腰痛、肩凝り、頭痛などの原因はかみ合わせにあった?歯並びと姿勢の関係のお話です。
spacer
4
spacer
食べ物を良くかんで食べることは、全身の健康にとても重要なことです。
spacer
4
spacer
今回は口を使って、”やってはいけない”ことです。口呼吸は弊害が多く、いびきの原因にもなります。
spacer
4
spacer
妊娠中は歯科医にいけない?など、気になる妊娠期の歯の健康についてです。
spacer
4
spacer

フッ素には歯を丈夫にし、むし歯を予防する働きがあります。フッ素の効果的な利用方法についてです。

spacer
4
spacer

学童期は、乳歯から永久歯への交換時期にあるためいろいろな注意が必要となります。

spacer
4
spacer

口腔外傷は、口腔粘膜の外傷・歯牙破折・歯の位置異常・骨折の4つに分類されます。それぞれの対処法について解説します。

spacer
4new
spacer

「芸能人は歯がいのち」とコマーシャルでよく言われていましたが、最近、歯周病が全身にもたらす影響が注目され、まさに「歯はいのち」であると言えるようになってきました。

このサイトは、Internet Explorer 5.5以上、Netscape Navigator 7以上のブラウザを推奨しています。

〒080-0807北海道帯広市東7条南9丁目15番地3 十勝歯科医師会館
電話 0155-25-2172 FAX 0155-22-8024 mail jyussi@f1.octv.ne.jp
Copyright (C) All Rights Reserved. 2005 (一社)十勝歯科医師会